2008年09月11日

投資信託の中のETF

皆さんETFという金融商品ご存知ですか??

ETFとは、日経225(日経平均株価)やトピックス(東証株価指数)などの株価指数に連動することを目的として運用される投資信託のことです。
 ETFは通常の株式と同じように証券取引所の立会時間中は、東証などの市場でいつでも売買が可能だそうです。個人投資家でも証券口座を持っていれば売買ができるようです。


簡単にいうと投資信託(複数の銘柄を組み合わせた金融商品)を株式のように見立て、売買のタイミングをはかり、取引することができるということです!

投資信託とどう違うかと言えば、相対的にETFで購入する場合が
購入手数料が低いようです♪

このご時勢、金融商品に稼いでもらう仕組みを構築したいものですね。
posted by フリ〜ダ〜 at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。